JADA DCO

閉じる
大会DCPログイン
スポーツ庁委託事業 国際総合大会
ドーピング・コントロール・パーソネル
募集 公式サイト
DCPはスポーツの真のフェアプレイを目指して活動しています

アンチ・ドーピングとは

アンチ・ドーピングのルールは、競技種目やアスリートの出身地に関係なく、
スポーツにおける世界共通の約束ごとです。
アンチ・ドーピングが世界で合意を得て推進されているのは、スポーツにはフェアプレイの
精神を軸とし、参加する人々が正々堂々と戦うことが必須だからといえます。
そして、アンチ・ドーピング活動の推進は、スポーツの価値を護り発展させようとする活動
でもあるからです。

DCOの役割

DCOとは、ドーピング検査員(ドーピング・コントロール・オフィサー)の略称で検査員と
呼ばれることもあります。
JADAから認定され、ドーピング検査における『検体採取手続き』を遂行する者をいいます。